読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜織り人PEKOの休日

休日に機織りをしています。

6段切り替えのペチコート

このペチコート、法事の時に役に立ったと伺い、心が動いてしまいました。

毎年のように、この時期は訃報が…。
黒い服の出番が増えます。(実は、つい先週も列席しました。)
f:id:rimikito:20150426224854j:image
このペチコートは、6段切り替え。素材はきれいなオーガンジーやチュールレースが使われていて、下着にしておくのがもったいない。(でも、下着です(^^;;)
布の重なりの分だけ暖かいし、安心感がある。それにこれは、下の4段くらいは、アウターとして十分通用する素材感なので、チュニックの下に重ねて(下からはみ出して)着てもいい。
着方にバリエーションが豊富なのが、ポイント高いです。

丈は55cm。所謂きっちり膝丈。この丈なのがありがたい。

下着の市場は、景気の動向を色濃く反映すると聞いたことがありますが、こういうご時世の中、以前に比べ、スカートにストッキングという姿で働く女性は少なくなっていると推測されます。(かく言う私も、ほとんどスカートはきませんから…。)

今時、きっちり膝丈のペチコートって探しても意外に売っていないのです。

銀座の某デパートで、偶然立ち寄ったHIROKO BIS さんの売り場で、久々の試着三昧楽しかった( ^ ^ )/□
結局、スタッフの方のセールストークがお上手だったのかもしれませんが、目からウロコの1枚です。