読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜織り人PEKOの休日

休日に機織りをしています。

コットンパール@貴和製作所 桜木町

新年度の4月はブラウスにスーツという格好をすることが多いです。

毎年記念写真を撮ったりもします。

特に今年は気合いを入れて、49AV JUNKO SHIMADAのグレーのパンツスーツに、NARACAMICIE黒のフリルのブラウスを新調。(但し、売り尽くしセールまで待って…ですけどね(^^;))…

 

残念ながら、アクセサリーまでは予算が回らなかったので、パールのネックレスは自分で作りました(^^)v

f:id:rimikito:20170416202034j:image 

パールといっても、いろいろあって…和光さんやミキモトさんにある高級品に手が届かなくても、貴和製作所[きわせいさくじょ]|ビーズ アクセサリーパーツ オンラインショップさんには材料も工具も作り方を書いたレシピも、みんなあるから大丈夫👌

わからないことは親切なスタッフさんが何でも教えてくれます。

私が作ったのはコットンパールのネックレス。

綿がどうやって真珠になるのかは不思議ですが、何より軽いし、粒の大きさやカラーのバリエーションが豊富でお値段もお手頃。80cmのロングネックレスが出来るように材料を買ってきましたが、スーツ用には60cmくらいの方がしっくりくるので、材料がちょっと余りました。

 f:id:rimikito:20170416202435j:image

メインに使ったリッチグレーのコットンパールが18個。

で、これでもうひとつ作ろうと欲張り…桜木町駅前のコレットマーレにあるお店に滞在すること2時間…(こういう時は目がらんらん👀…)

いろいろ買い足しましたよー❗️

f:id:rimikito:20170416202926j:image

ネックレスとイヤリングは確実にひとつずつできるはず。

この春は、パールがマイブームです♡

完成!@花冷えの日曜日

三月最後の日曜日は冷たい雨。

こんな日は編み物日和ですね〜(^^)

 

懸案のこのベスト、いろいろ思うようにいかなかった所もありますが、一応完成しました(^^)/

f:id:rimikito:20170326232300j:image

ニットはサイズ感が難しい。編んでいるうちに、手がゆるくなってくるのか、どうしても出来上がりが、想定よりも大きくなるのです。

 

余った糸で作ったボンボンに、ピンを付けてブローチを作り、襟元を止められるようしましたが、後からボタンをつけようかな…。

身頃3枚→肩はぎまで

気がつけば3月。

1ヶ月かかってどうにかここまで来ました。

前後の身頃が編めたので、肩をはぎ、とりあえず記念撮影📷

f:id:rimikito:20170306200511j:image

これから、襟と袖にひと手間加え、脇をはいで、完成…の予定です。

 

ここのところ、あちらこちらのビアバー(🍻❣️)の周年行事に馳せ参じ…手仕事はすっかり後回しσ(^_^;)

 

ひと手間…が難しそうですが、桜が咲く前に完成させて、お花見🌸に着て行きましょうね〜

 

 

オーダースーツのお直し

今から7年少し前に、思い切ってツイードのパンツスーツをオーダーで仕立てていただき、長らく愛用していたのですが、当時より身体が小さくなって、着られなくなってしまいました。

 

仕事着としてスーツを着る機会は、毎年めぐってはくるものの、基本的にはアウトドア仕様(冬場は防寒対策必須)が重宝なため、年に数回しか着なかった年もあり、処分するには余りにもったいない(/ _ ; )。

 

購入したのは、神田須田町オーダースーツのヨシムラ(レディース)さん。

 

メンズスーツのオーダーが出来るお店は多いのですが、レディースは少なく、あっても高価でした。オーダー初心者の私には、なかなか勇気が要りましたが、気に入った生地でオーダーしたモノの着心地の良さは格別で、オーダーして本当に良かったです。(^^)

 

…最近はデパートや就活スーツ量販店でもパターンオーダーを受けているところがだいぶ増えましたねー。

 

ご連絡してから伺うと、オーダーした時の採寸記録が残っていて、感激‼︎

10年くらいは記録を保存してくださっているそうです。(電気製品の部品より長い⁉︎)

 

まず、今のサイズを採寸してくださり、記録を更新。その上で、スーツにお直しのピン打ち…ではなく、クリップどめ。大幅なサイズ直しなので、実際はほとんど全部をほどいて作り直す作業になるようです。

 

出来上がり予定は約2週間後。どんなふうに直ってくるか楽しみ♡

 

あみものでリハビリ

先月後半はインフルエンザA型にかかり、闘病生活になってしまったので、このBlogも更新できませんでした(>_<)。

 

解熱後もしばらく外出は最低限にして、おうちでリハビリを兼ねてあみものを始めました。

f:id:rimikito:20170205213614j:image

今日は1日中編んで、後ろ身頃はだいたいめどがつきました。

問題は、このメインの糸が今月末で販売終了(在庫がなくなってしまえば、それ以前に終了してしまうかもしれない)になり、買い足しがきかなくなってしまうこと。

 

そのため、できるだけ今月半ばくらいまでに、必要な糸量の目安をつけなくてはなりません。

 

袖や襟回りのデザインは、どうしようか…と行き当たりばったり…。

 

でも、夜遅くの作業は、目が疲れてもう無理なので、今日はここまでにしましょうね〜。

早内香苗 アルパカを纏う展@九つ井 山の上ギャラリー

20年ほど前、ペルーを旅したことがあります。その時に泊めていただいた、リマのペンションのオーナーでもある、染色作家早内香苗さんの作品展の最終日に、駆け込みでおうかがいしました。

f:id:rimikito:20170115171349j:image

ギャラリーの場所は、知る人ぞ知る…山の上ギャラリー。和食で有名な九つ井(ここのついど)さん併設の(とはいえ、場所は800m位離れています)贅沢な空間です。

f:id:rimikito:20170115191722j:image

何はともあれ、まず九つ井さんで遅い昼食のお蕎麦を。

f:id:rimikito:20170115192933j:image

冬季限定メニューの牡蠣そばをいただきたかったのですが、今年は三陸の牡蠣が不漁だそうでザンネン(T_T)。スタンダードにかき揚げ天ざるそばにしました。お蕎麦もいいけど、器もステキ♡

f:id:rimikito:20170115192813j:image

窓の外には…誰かいる⁉️

f:id:rimikito:20170115193039j:image

水車も…❗️

f:id:rimikito:20170115193123j:image

何だかテーマパークみたいです。

f:id:rimikito:20170115194810j:image

早内さんは、初日にはお見えになったそうですが、翌日ペルーへ戻られたそうで、お会いすることはできませんでした。

 

f:id:rimikito:20170115193753j:image

 絞り染めの技法でカラフルに染め上げられたベビーアルパカのニットは軽くて柔らかく温かい。数点試着させていただき、温まりましたo(^o^)o

 

2階には、平置きのディスプレイ。

f:id:rimikito:20170115194100j:image

円形のフォルムはオブジェのようにも見えます。

ストールを掛けると…光を受けて輝いて✨。。

f:id:rimikito:20170115194205j:image

 もうペルーへ行くことはなかなかできなくなってしまいましたが、泊めていただいた時に買ってきたニットは、今も大切にしています。

真夜中のけだま🔴

原毛の棚卸しが終わらないー( ´Д`)y━・~~

 

寒い日は、早く帰ってきて、丸めると心がなごむかも…

f:id:rimikito:20170111000456j:image

お菓子の小皿に盛ると、美味しそう⁉️

 

しばらくこれにはまりそうです♡