日曜織り人PEKOの休日

休日に機織りをしています。

お針子シャツ?

2月も終盤に入りました。
この時期は一週間以上にもわたり、いつもと違う請け負い仕事が入ります。連日の早出残業(>_<)

くたくたでなだれ込んだこの週末は…

鍼の帰りにコーヒー飲んで、直帰するのもつまらないので、横浜駅西口をひと回り。

冬物最終セールと春物入荷が同時進行している、グラニフさんTシャツ 通販|グラニフ公式オンラインストアで、いろいろ試着させていただきました。
 
続々と新作が発売されるTシャツがメインのこのお店ですが、セール品にはコートやニットや綿シャツやチュニックなど、春になっても着られそうなものもいろいろあって…。

この、細うねコーデュロイの丸襟のシャツは、以前にもお店で見て、気になっていました。
f:id:rimikito:20160220230818j:image
少しだけAラインになっていて、後ろ身頃が少し長くなっているので、腰まわりが安心(^^;;。

何が気になっていたのかといえば、この刺繍♡
f:id:rimikito:20160220231315j:image
ミシン、糸まき、針、ハサミ、アイロン、トルソー…etc
お裁縫に必要なgoodsたち✂︎

試着しながら若い店員さんに、「これは、『お針子シャツ』ですね」と言ったら…

店員さん「…⁇」

…通じなかった❗️

「お針子」って死語なのか?

かつてこんな映画がありましたが、それももう13年も前のことだったのね(^^;;

NHKの朝の連続テレビ小説で、コシノ三姉妹のお母様、小篠綾子さんをモデルにした「カーネーション」が放映されたのは何年前?

ところで、このシャツはどこで誰が縫ったのかな?

どんな業種もコスト削減のために、製造の現場は海外へ…。その結果、日本国内では何も作れなくなりつつあり…。

それはさておき、このシャツのセール価格は、3,000円でおつりがきました(o^^o)

惜しむらくは、レディースシャツのサイズがワンサイズなこと。メンズは4サイズあるのに…。
せめて2サイズ展開にしていただけるよう、ご検討いただけないでしょうか…ね。