日曜織り人PEKOの休日

休日に機織りをしています。

ガールフレンドジーンズ?

食欲の秋なのに、体重が減り、筋肉が落ちてズボンが2サイズくらいサイズダウン。人生初めて体重減少に悩む日々です。
痩せて身体が軽くなったのに、スッキリするどころか疲労がとれず、力が出ない(−_−;)
夕方には頭も脚もパンパンに張る(/ _ ; )

骨や筋肉の退化は年齢のせいもあるんでしょうけどね〜(^^;;

そういうわけで、サイズが合わなくなったジーンズを捨てざるを得なくなり、新しいものを久々にG☆Pで買いました。

ただいま50%offセール(^o^)/

今やジーンズも多様化し、どれにしようか迷います。
流行のスキニーは窮屈すぎるし、1970年代には「ラッパズボン」とも呼ばれ、学校では禁止されていたフレアーは、裾が邪魔で、脚が短く見えるのでやめて、スタッフの方が着ていらした「ガールフレンドジーンズ」にしました。
f:id:rimikito:20151025151127j:image
(注 ウエストのゴムベルトはついていません。)
で、どうして「ガールフレンド?」なの⁇

少し前に「ボーイフレンドジーンズ」というのがありましたが、たしかそのネーミングの由来は「ボーイフレンドに借りてきたジーンズ」のような大きめのシルエットということだったような気がします。(最初に聞いた時、「彼氏にジーンズを借りてはく人なんているのか…⁉︎」と思いましたけどね〜。。体型が似ていればOKなの❓)

ということは、「ガールフレンドに借りてきたジーンズ」ってこと??友だちに借りてきたジーンズ!?(・_・;?

ま、そんなことどうでもいいかー。。

その特徴を理屈っぽく語ると、①生地感が軽く、②ウエストが少し大きめ(はきこみやや浅め)で、③太ももからすそにかけて、やや細めになっていて、④裾があらかじめロールアップしてある、というところでしょうか(^^;;

陽射しの暖かい午後☀️脚が痛いけど、早速このジーンズはいてちょっとお散歩しますか…?