日曜織り人PEKOの休日

休日に機織りをしています。

りばいばる???

老前整理は長期戦。
懸案の布モノの片づけは、週末の深夜に少しずつ進行中。機織りそっちのけです(^_^;)

断捨離は、ダイエットと似ていて、一気に…というのは、何だかリバウンドが怖くて…。。無理なく少しずつ…というのが良いみたい。

断捨離の諸センセイ方の教えを繙くと、衣類の処分の原則は、全身が映る鏡の前で、ちゃんと下着を付けて試着してみて、似合わない(ときめかない)モノは処分すべしとあり、これを真面目に実行すると、膨大な時間がかかります。
♪BGMなどかけて♪楽しみながら、気長に…ね。

思えば、20年ふた昔…の1990年代。DCブランド全盛期。高嶺の花のブティックは遠くから眺めるだけでした。
その頃、お金を貯めて買ったロング丈のスカートやスーツ。
過去に2回の引越しでずいぶん処分しましたが、それでもまだまだあります。

素材も作りも今のモノより良いので、デッドストックにしておくのはもったいない。何とかお直しして着ようと思い、先日、このカーキのスカートを買ったお店に持ち込み、着方を教えていただきました。

この何の変哲もない、台形のシンプルなスカート。87cm丈でした。
店長さん曰く、丈を12cm詰め、チュニックと合わせると今年風になるんですと。。
で、一週間後、お直し出来上がり(^^)/~~~
f:id:rimikito:20150530230117j:image
秋口から着られそう(^^)
長めのニットと合わせて着ましょうね…‼︎

今年のコーディネートは、1970年代後半あたりに見たようなデザインのものが甦っているようでもあります。

オーバーオールやジャンスカなんて、懐かしい( ; _ ; )/~~~

流行色は、何と言ってもネイビーブルー。売り場を席捲しています。カーキやホワイトも夏の定番カラーとして不動の地位を占めていますね…。

高校生の頃、贅沢品だったジーンズ。
WranglerやLeeのゆったりした着心地が好きでした。

ジーンズは、今では安価なものもたくさんありますが、当時は他のカジュアルなアイテムと比べ高価だったので、なかなか買ってもらえませんでした。(それに加えて、ジーンズが労働着であるとの考え方がまだ根強く、ある女子大では、ジーンズをはいていったら教室に入れてもらえなかったらしいです。かく言う私は、オーバーオールを買って帰ったら、父に怒られました。)

本日立ち寄った、横浜西口相鉄ジョイナス。30年以上前に、ここの4階の一角にジーンズショップがあり、いろいろ教えていただきながら買い物をしたことなど思い出しながら、ブティックSMOOTH さんでこのTシャツと運命的な出会い‼️
f:id:rimikito:20150530224206j:image
ヒッコリーストライプのポケットにLEEのボタンとロゴ。
リサイクルならぬリバイバル(^_^)vウレシイ♡

今年の夏は、ペインターパンツと合わせて着ようと思います。

こうやって、またモノを増やしてしまう、懲りない私…でございますf^_^;)。。