日曜織り人PEKOの休日

休日に機織りをしています。

糸の仕分け&x年の忘却〜。。

糸と原毛の仕分けを堪能しました。。
先週は、主に本の仕分けと処分(この件はもうひとつのBlogに)、その続きです。
本の方も、まだ完了できてはいないのですが、同じ作業ばかりだと気が滅入るので一時中断。

今日は、糸を透明のビニールに入れ、プラスチックのケースに収納。原毛は巨大な箱に入れてあったものを見えるところに出しました。
見える所に置かないと在庫管理ができず、どんどん増えてしまいます。
今ある在庫は、多分生きているうちに使い切れる量をはるかに超えています。(特に原毛は、紡ぐ時間がかかり過ぎて…長生きしなくちゃ(^^;;)

本棚2つとカラーボックス1つ分の本がなくなり、少しスペースが空いたところへ、糸と原毛を整然と並べたかったーーのですが、ムリです❗️❗️

カラーボックスに収まらないものは、やむなく縦型のランドリーバスケットへ。入りきれずあふれていますー(>_<)

片付けていると、思い出の品がいろいろ出てきて、しみじみしたり爆笑したり…
今日は多分最低5年以上前に整経したと思われる、制作途中の糸束を発見。
コチニールで自分で染めた糸です。

なかなか染める時間がとれない今となっては、貴重な糸なので織りあげましょう。。
できれば夏の間に、ね(^^;;
f:id:rimikito:20140812212626j:plain
下の方にあるのが、糸たち。この3倍くらいありました(^◇^;)

あー、ご飯食べなきゃ?